NPO法人エリスン

おといあわせ 0268-39-8666
開館時間:AM9:00〜PM4:00

更新情報・お知らせ

2021/07/05
今年の桑の実つみとり作業は無事終了いたしました。ボランティア参加いただきました皆様、ほんとうにありがとうございました。
2021/06/02
NPO法人エリスン 令和3年度 決算報告書はこちらになります。(PDF形式)
2021/05/17
桑の実つみとりお手伝いのお願い

平素は格別のご高配を賜り御礼申し上げます。

この度は当団体の活動の一環である、桑畑で桑の実を収穫するお手伝いをお願いしております。

毎年6月中旬から7月初旬にかけて、当施設スタッフと利用者さんで約2,000本の桑の木を一粒ずつ

収穫しており、たくさんの人手を必要としております。

日頃何かとお世話になっております皆様に野外で自然に触れながら、上田ならではの作業体験は

普段ではなかなか得難い経験になることと思います。

お忙しい中申し訳ございませんが、ご参加は1日でも結構ですので、ぜひよろしくお願いいたします。

詳しくはエリスンのフェイスブックをご覧ください。

※なお、コロナウィルス感染拡大防止のための対策については当施設の利用者さん、他の事業所の方、個人の方は同一農場エリア内でのお手伝いは避けてセッティングさせていただく予定です。お越しいただく際にお一人お一人の感染拡大防止の取り組みも心がけていただければ幸いです。

» 過去ログ

エリスンについて

桑の葉洗浄

はたらく

就職のためのトレーニングを施設内外で行います。

誕生日ケーキ

くらす

グループホーム4か所を運営し、自立を支援します。

ゴーカート

たのしむ

レクリエーション、余暇の支援を行います。

エリスンは、障害がある方の「はたらく・くらす・たのしむ」を応援するNPOです。

多機能型事業所「舞田館」「塩田館」での作業を通じて、就業スキルや就労意識を身につけ、共同生活支援(グループホーム)の住環境を提供し、余暇を楽しく過ごす余暇支援の提供を行って おります。

はたらく
舞田館、塩田館に通い、日中活動を行いながらビジネスマナーやエチケットを身につけ、一般企業の就職や、就労を目指します。

くらす
身寄りのない方、一人暮らしにチャレンジしたい方に共同生活をするグループホームの場を提供し、自立のステップとしていただけます。

たのしむ
余暇支援や、レクリエーションでひとりではなく「なかま」と一緒に楽しめる応援をします。

多機能型事業とは

複数の就労支援制度を同一施設で運営している事業の名称です。舞田館では就労移行支援と就労継続支援B型の二つの支援制度を運営しております。

■就労移行支援とは
2006年に「障害者自立支援法」が施行された際にスタートした支援制度で、一般企業などに就職できるよう就職に必要なことを学び、実践していく就労トレーニング(期間は原則2年)を行います。

就労移行支援のくわしいご案内はこちらをクリック

■就労継続支援B型とは
企業に就職するための日常生活や身だしなみ、言葉遣い、社会のマナーなどを身につける事や、働くための気持ち作りまで、日中活動を通じて身につけていけるような支援を行います。ちなみにA型は福祉事業所が利用する方と雇用契約を結ぶ「雇用型」の制度で、労働者として働きながら、同時に訓練も受けて就職のための知識・能力を身につけていきます。B型は利用する方は「非雇用」であり、施設で作業された対価は「工賃」として施設がお支払いします。A型の仕事の内容が難しい方や、年齢・体力などから一般の企業で働くことができなくなった人などが対象となります。

就労継続支援B型のくわしいご案内はこちらをクリック

職場復帰支援(リワーク支援)のご案内

うつ病など精神疾患により会社を休職している方がご利用いただくことも可能です。

すぐに治そうと思っても心の疲れを癒すのはご自身のみの力ではなかなか思うようにいかないこともあります。施設の日中活動を行うことで少しずつ、ご自身のペースで以前のような状態若しくは新しい目線で人生を見直すきっかけやステップとなる場所として支援させていただきます。

リワーク支援のくわしいご案内はこちらをクリック

エリスンをご利用いただくには

18歳から65歳の方で、障がい者手帳、療育手帳をお持ちの方であればご相談に応じさせていただきます。リワーク支援ご希望の方はあらかじめ県、市の障がい福祉課窓口にてご相談ください。

長野県障がい者福祉部のホームページはこちらです

上田市障がい者福祉課のご案内はこちらです

かいかん日

× ×

祝日は開館しております。

開館時間 9:00〜16:00

facebookもチェック

Twitterはじめました